社会保険労務士法人IMI

社会保険労務士法人IMIへようこそWelcome to IMI

※緊急【顧問先の企業様へ】緊急事態宣言に伴う、当社の対策について

4月7日に政府より「緊急事態宣言」が発令されました。これに伴い、当社も様々な対応策を実施してまいります。⇒詳しくはコチラ

今般のコロナウイルスの影響により休業を考えてられる企業様は先ずはご連絡ください。
「顧問先が困った時ほど手を差し伸べることができる社労士法人でありたい」との想いをスタッフ一同共有しております。遠慮なくご相談ください!

顧問先企業様以外の雇用調整助成金手続対応は致しかねますのでご了承ください。

雇用調整助成金      厚生労働省のサイトはコチラ

小学校休業等対応助成金  厚生労働省のサイトはコチラ

IMIは、電子申請率100%を実現しております!

ご存知ですか!?
2020年4月1日から特定の法人は社会保険の算定基礎届や月額変更届・労働保険の年度更新・雇用保険の資格取得届や高年齢雇用継続給付、育児休業給付など届出の一部につき電子申請が義務化となり、アウトソースのご依頼が増えています。 ⇒詳しくはコチラ   厚生労働省のサイトコチラ

IMIでは、各保険関係の届出について電子申請が可能な手続は100%電子申請にて届出しております。また、クライアント様からの受付についてもクラウドシステムにて、手続の進捗から完了まで確認頂くことができ、安心してアウトソーシング頂ける環境を構築しております。⇒電子申請のメリットはコチラ

手続業務
アウトソーシング

IMIにアウトソーシングすることで担当職員が変更した場合や出産や病気等で休業する場合に人事労務関係の届出漏れや遅れが発生しないようスムーズに手続業務を引継ぐことができ、本来するべき業務に専念できます。

給与計算
アウトソーシング

毎月のルーティン業務ですが、時間外手当の計算方法や各種保険料の料率更新等、気を遣う業務でもあります。勤怠管理のサポートから、給与計算クラウドシステムの設定・運用まで御社にあったアウトソーシングの内容で給与計算業務をカスタマイズできます。

マイナンバー管理業務
アウトソーシング

マイナンバー利用履歴の記録管理は取扱担当者への業務負担が相当増えることとなります。マイナンバーのクラウドシステムをご利用いただくことで、業務量や漏洩リスク対策の軽減につながり不安から解消されます。

はじめにConcept

当社 社訓

労務管理は生き物とよく言われます。我々は労務管理には会社全ての問題が含まれていると考え、ただ単に各種書類を作成するだけではなく、その奥に潜むリスクを速やかに見つけ出し改善へと導きます。会社を取り巻く全ての要素を分析し、会社の経営戦略、人事戦略、社員一人一人の行動に移していくためのサポートをしていくのがIMIです。その考えのもと、IMIでは月次巡回監査を実施し労務管理・労務監査の相談・指導をしております。

マイナンバー情報Pick up

取り急ぎお電話を!

いよいよマイナンバーの通知が始まりました!
ニュースでご案内致しました各様式はコチラです。

要注意情報Warning

取り急ぎお電話を!

未払賃金の請求が多発しております!一度請求がおきると問題が長期化し、金額の大小に関わらず労使関係がギクシャクした揚句、経営が悪化します。御社にお伺いし無料診断致します。
お気軽にお問い合わせください!

採用情報Recruit

採用情報

詳細は採用情報ページをご覧ください。

NEW!

Copyright(C)2000 社会保険労務士法人IMI All Rights Reserved.